Milindaの書斎

母国語と外国語を行ったり来たりしながら、自分なりに「書くこと」を追求したいと思います。

Composition 138 日本語の「Tフォーム」って何だ?


Yesterday I talked a little with a person from a foreign country. He said, 'The Japanese language is difficult, especially, T-form is.'
 昨日、外国出身の人と少し話をしました。彼は「日本語は難しい」と言っていました。特に「Tフォーム」が難しいのだといいます。

I didn't know what 'T-form' meant, so I asked him questions about it repeatedly. At last, I understood he said 'Te-form,' not 'T-form.' That is to say, he referred to the connective wordings of the Japanese language with 'te,' a kind of particles.
 Tフォームというものが何なのかよく分からないので、私は何度か質問を繰り返してしまいました。その末に分かったのですが、彼が言うのは「Tフォーム」ではなく「てフォーム」でした。つまり日本語の「〜て」という語法を指していたのです。

When I realized that, I felt, 'What an interesting matter, aha!' In a Japanese school, I had learned as follows; a verb is conjugated to continuative form, and a particle 'te' is attached after it. However, it seemed he had learned the same thing, in his mother country, as follows; a verb is conjugated to 'Te-form.' Maybe his native tongue doesn't have the concept of particle, and they interpret that 'te' is a part of a verb.
 ははあ、面白いものだ、と思いました。日本の学校では「動詞の連用形に助詞『て』が付属している」と教えることを、彼は母国で「動詞が活用して『てフォーム』になる」と習ったようです。おそらく彼の母国語には助詞という概念がないので、「て」までが動詞の一部だと解釈されているのでしょう。

I have no intention to assert that only my grammatical knowledge is right because I'm a native Japanese speaker, nor his knowledge is wrong because he received his education in a foreign country. Such thoughts are far too absurd. There must be each 'Japanese grammar' constructed with its own interpretation of the Japanese language in each state. Whether 'te' is categorized as a particle or a section of a verb, nothing is the matter unless foreigners' Japanese sounds funny.
 私はこれについて「自分は日本語のネイティブスピーカーなのだから、自分が習った文法のほうが正しいのだ」「彼の学んだ日本語は間違っている」などと主張するつもりはありません。そんなことは馬鹿げています。きっと各国にはその国なりのやり方で日本語を解釈した「日本語文法」があるのだと思います。彼らが私たちから見ておかしくない日本語を使えているならば、「て」を助詞と捉えようが動詞の一部と捉えようが、どちらでもいいでしょう。

The same may be true when a Japanese person studies a foreign language, particularly English. We take lessons of 'English grammar' in school, which predecessors have established after many efforts to understand English from the perspective of Japanese. Surely, our 'English grammar' differs in various details from the 'genuine' grammar systematized by native English speakers. Besides, most of them may speak English without awareness of grammatical precision. However, we can learn English to the extent that our English doesn't sound funny even if we study relying on 'English grammar.' I believe so. I wonder why some people hate 'English grammar' and the Japanese method of teaching English.
 同様のことは日本人が外国語を、特に英語を学ぶときにも言えると思います。私たちが学校で習ういわゆる「英文法」は、日本人なりにどうにか英語を解釈しようとして先人たちが築き上げてきたものです。ネイティブスピーカーが体系化した文法とは細かいところが違うのかもしれませんし、そもそも彼らの多くは文法など意識せずに話しているのかもしれません。しかし「英文法」に頼って学んでも、おかしくない英語を使えるようにはなると思います。特に目の敵にしなくてもいいのではないでしょうか。