Milindaの書斎

読んだこと、考えたことなどを書き留めます。外国語はたまに。

中文168


我假定了自己的人生只剩一万天。已经余生九千九百一十七天了。
私は残りの人生が10000日しかないと仮定した。いまの残りは9917日だ。

向来三个月左右我在心自己死的期日,不过那个我该重新考虑吗? 世人们没有那样的事就好像能努力。因为我的意志特别软弱,就我必要对自身嘱咐:“余剩的人生有限”。我哪么达到寻常的水平?

これまで3ヶ月ほど自分が死ぬ日を意識してきたが、それも見直す時期に来ているのかもしれない。他の人たちはそんなことを意識しなくても努力ができるようだ。私の心が特別に弱いから、「残りの人生に限りがある」と毎日自分に言い聞かせなければならないのだ。どうすれば人並みになれるのだろう。

总归,在自己的理想我应该有期限? 比如,发愤几个月,如果结果是失败,就断念,等等。要不然那样的精神压力有,为了自己的理想,我不能努劲儿。

やはり、自分の夢に時間制限を設けるべきか。あと何ヶ月だけ頑張って、それで駄目だったら諦めよう、という風に。それくらいのプレッシャーがなければ、自分は目標に向かって頑張れない気がする。

爷爷总是一喝啤酒就醉。
祖父はビールを飲むとすぐに酔っぱらう。

有个朋友说这么:“这两天都是一躺下就睡着呢。”
このように言っている友人がいる。「この二日間くらいは横になったらすぐに寝ちゃうよ」

春明一说冱冬就明白了。
春明が話すと、冴冬はすぐに理解した。

放送大学《中国语Ⅱ》的课本,今天我都结业。
今日で放送大学の『中国語Ⅱ』の教科書を一周した。