Milindaの書斎

読んだこと、考えたことなどを書き留めます。外国語はたまに。

中文154


我的死期九千九百三十一天后到来。余生逐步地减少。
私の死期は9931日後に来る。残りの時間は着々と減っている。

小濑老师又接着说道:“下次什么歌也不许忘记!”
小瀬先生はさらに続けて言った。「次はどの歌も忘れず覚えてこい!」

长城的总长度21196公里,故称“万里长城”,世界新七大奇迹之一。
長城の全長は211196キロメートルで、それゆえに「万里の長城」と呼ばれ、世界の七不思議の一つである。
→1文目、3文目は名詞述語文。

群青高校的校训“凌霜”,学生宿舍故称“凌霜馆”。
群青高校の校訓は「凌霜」であり、それゆえに学生寮を「凌霜館」という。

妹妹今年八岁了,伶牙俐齿,可爱极了。
妹は今年で8歳になるが、とても口が達者で、可愛くて仕方がない。

秋天的落叶,成千上万片,红红黄黄的,像地毯,铺得一地都是。
秋の落ち葉は何千何万とあり、赤や黄に色づき、まるで絨毯のように一面に敷き詰められている。
→名詞述語文の多用。

快冬天了,燕子们都飞走了。
もうすぐ冬が来るので、ツバメたちはみな飛び去った。

春明从教室搬走两把椅子。
春明は教室から2脚の椅子を運び出した。

我先从旅次到家把行李寄走了。
私は旅先から家に、先に荷物を送った。