Milindaの書斎

読んだこと、考えたことなどを書き留めます。外国語はたまに。

Composition 117


引き続き『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』英語版を3センテンスずつ訳していきます。

But even the Western mediaeval struggles between putters-out and their workers exist elsewhere only in beginnings.

しかし中世の西洋にあったような問屋と手工業者の闘争さえ、他の地域では初期の段階にとどまっている。

The modern conflict of the large-scale industrial entrepreneur and free-wage labourers was entirely lacking.

近代的な闘争、つまり大規模工場主と労働者との闘争は、まったく欠けていたのだ。

And thus there could be no such problems as those of socialism.

したがって近代的な社会主義を生むような問題もあり得なかったのである。


今日はちょっとセンテンスが短かったので、もう少し英作文を練習しておきます。

All that creeps on the earth is not a snake.
地を這うものすべてが蛇にはあらず。

Postcards with a view of the cathedral tend to be the top-selling Christmas present every year.
大聖堂の絵葉書は毎年クリスマスプレゼントとして最高の売り上げになる傾向がある。
※例文を改変しただけです、本当に絵葉書が売れるかどうかは知りません。

The two bicycles bumped into each other.
2台の自転車が互いにぶつかった。

"What are they doing?"
"They're baiting dragons, using the flesh of tigers and giants."
「彼らは何をしているの?」
「虎と巨人の肉を使って、龍をおびき寄せているところさ」

I found quite a fantastic caricature of the two politicians in the newspaper today morning.
今朝の新聞に例の2人の政治家についてのひどすぎる風刺画が載っていたよ。
※このfantasticは皮肉のつもり。