Milindaの書斎

母国語と外国語を行ったり来たりしながら、自分なりに「書くこと」を追求したいと思います。

中文136

我有命运九千九百四十九天后完。
私の命運は9949日後に尽きる。

春明对答:“有可能请允许我考虑一周。"
春明は答えた。「できることなら一週間考えさせてくれるか」

有可能我想做微积分的考试问题。还是微分和积分是明星的学校数学。
できることなら微積分の試験問題を作ってみたい。やはり微分積分は学校数学の花形なので。

有可能我想再次加入放送大学。我不要教养,就要专长。为了那个,我要完成毕业研究。
できることなら、放送大学にもう一度入学したいです。教養ではなく、専門知識が欲しいのです。そのためには卒業研究をやり遂げなければならないと思います。

在东京,这种水果贵极了!
東京では、この種の果物はなんて高いんだ!

伊达卯月说了:”学生会的业务最近忙极了。“
伊達卯月は言った。「生徒会の仕事が近ごろ忙しすぎる」

仁严厉地批评:”千纱做的小说无聊极了。”
仁は酷評した。「千紗の書く小説は退屈すぎる」

对我来说复数难懂极了。
私にとって複素数は難しすぎる。

樱木舞美貌完善极了。
桜木舞の美貌は完璧すぎる。

每天打工挺累的吧。
毎日アルバイトで疲れているでしょう。

中级汉语挺难的。
中級中国語はとても難しい。

《正法眼藏》挺大部头的又挺难。
正法眼蔵』はとても分厚くとても難しい。

放送大学学生们对我都挺好的。
放送大学の学生たちはみな私によくしてくれます。

景小姐鼓励春明:“往前看,别低头!”
景さんは春明を励ました。「前を見て、下を向かない!」

人往高处走,水往低处流。
人は高きに進み、水は低きに流る。