Milindaの書斎

読んだこと、考えたことなどを書き留めます。外国語はたまに。

中文132

“九千九百五十三天后,我必迁居到净土去。”
“可是,九千九百五十三这个数是素数吗? 好像素数呢?”
“不。可惜九千九百五十三有两个素因数,三十七和二百六十九。”
「9953日後、私はきっと浄土に引越しているだろう」
「ところで9953という数は素数かな? 素数っぽくない?」
「いや。惜しいことに、9953には2つの素因数がある。37と269だ」

都十一点了,该起床了。
もう11時だ、起きなくては。

甭找了! 找也没用。
探さなくていいよ! 探しても無駄だから。

木叶微笑了:“甭回礼了。冱冱每次帮助我,太感谢了!”
木葉は微笑んだ。「お返しはいいよ。サッちゃんにはいつも助けられてるから、すごく感謝してるよ!」

你孩子笨着呢。
あなたって子はほんとにバカなんだから。

仁觉得幸福:“木叶真太可爱着呢。”
仁は幸せに包まれた。「木葉は本当に可愛いなあ」

多治见的夏天热着呢。
多治見の夏はそれはそれは暑いのですよ。

“小春明跑得快着呢!”
“哦,我没跑得快。”
「春明くんは走るの速いんだね!」
「いや、速くないよ」

从车站到水库的路线多少钱?
駅からダムまでの路線バスはいくらかかりますか?

这个玛力露丽 瑪的布偶多少钱? 我可以拿到一亿圆。
このマリルリのぬいぐるみはいくらですか? 1億円までなら出せます。

冰棍儿多少钱一根儿?
アイスキャンディーは1本いくらですか?

《御代樱》多少钱一瓶儿?
御代桜(酒の銘柄)は1ビンいくらですか?

那面包多少钱一斤儿?
あのパンは1斤いくらですか?

“弥兰老师的指导多少钱一小时儿”
“报酬是学生的笑脸,还有一兆圆。”

ミリンダ先生の指導は1時間いくらですか?」
「報酬は生徒の笑顔さ。それから1兆円」