Milindaの書斎

読んだこと、考えたことなどを書き留めます。外国語はたまに。

中文122


九千九百六十三天后,我终于是死尸了。
I must be a dead man 9963 days later.
9963日後、私は死体となっているだろう。


仁仁笑哈哈地说了: “哎,今天可说了个痛快呀!”
Laughing aloud, Jinny said, “Hey, old man, I feel quite refreshed to have talked with you. Thank you!”
仁くんは大声で笑いながら言った。「今日は実に心ゆくまで話したな!」

我们用投币式自动存放柜,不就为买个舒心嘛。
The purpose of using a coin-operated locker is to enjoy shopping in a relaxed manner, isn’t it?
私たちがコインロッカーを使うのは、気持ちよく買い物をするためじゃないですか。

因为彩霞给春明买了赠品,她把带去的工钱花了个一分不剩。
Kasumi spent all her money earned from a part-time job because she bought a present for Haruaki.
春明へのプレゼントを買ったので、かすみは持って行ったお金を一円も残らず使ってしまった。

看春明的样子,好像这次语文测验考得太好。一定高出仁和冱冬的成绩。
Judging from the appearance, Haruaki got a pretty good mark in a literature exam. It was probably better than both Jin and Sato’s score.
春明の様子を見ると、どうやら国語のテストはとてもよくできたらしい。きっと仁や冴冬より点数がよかったのだ。