Milindaの書斎

読んだこと、考えたことなどを書き留めます。外国語はたまに。

中文93

在我的人生,只剩二十三万九千八百零八个小时,或是一千四百三十八万八千四百八十分钟,或是八亿六千三百三十零万八千八百秒。
私の人生に残されているのは239,808時間、あるいは14,388,480分、あるいは863,308,800秒です。
→ただ「9992日」と書くだけでは私も飽きるので、単位を変えてみました。

那家超市每一个月打一次廉售。
あのスーパーは月に一度セールをする。

妈妈做了一桌子菜。
母はテーブルいっぱいの料理を作った。

木叶写了一簿子她的痴想。
木葉はノートいっぱいに妄想を書いた。

孩子们不小心洒了一地水。
子どもたちはうっかり床を水浸しにしてしまった。

解释和歌的时候,木叶不小心吧清音弄错成浊音了。
和歌を解釈する時、木葉はうっかり清音と濁音を間違えてしまった。
→中国語で「清音」「濁音」と言ったら少し意味が違うようなのですが、細かいことはおいといてください。

这个放在哪儿?
これはどこに置くんですか?

你停在辆汽车哪儿?
車はどこに停めてある?

他坐在沙发上了。
彼はソファに座った。

大根老师骑在健美车上了。
大根先生はエアロバイクにまたがった。

他出生在北京。
彼は北京で生まれた。
→「他在北京出生」でもいいよう。

弥兰专心致志在放送大学了。
Milinda は放送大学で修行した。
→語順が不安。

源赖朝兴师在韮山了。
源頼朝韮山で挙兵した。

不知道什么时候能学好汉语。
いつになったら中国語をマスターできるんだろう。
→能願動詞と結果補語は同時に使えるよう。