Milindaの書斎

母国語と外国語を行ったり来たりしながら、自分なりに「書くこと」を追求したいと思います。

Composition 72 オープンウィンドウ64


生徒への宿題も兼ねて「オープンウィンドウ64」の作り方を説明した文章です。
リーダビリティ・スコアは88に達しました。自己ベストを大幅に更新ですね!

……まあスコアの計算式とかはまったく知らないし、「いつも英文校正アプリに表示されるから何となく高得点を狙ってる」というだけなんですが(ぉぃ)*1

※オープンウィンドウ64が何であるかは、この記事の冒頭を見れば一目で分かると思います。


Now let’s study how to make Open Windows 64 (OW64). It is a tool to find out what you should do and also called Mandala Chart or Mandal-art.
ではオープンウィンドウ64(OW64)の作り方を学びましょう。OW64はあなたがやるべきことを見つけるための道具であり、マンダラチャートやマンダラートなどとも呼ばれています。

OW 64 consists of nine lines and nine rows. Namely, one chart of OW 64 has 81 (9*9) cells. You can set your goals by using these cells.
OW64は縦9マス×横9マスの表です。つまり1つのOW64には全部で81のマスがあります。このマスを使って、あなたは自分の目標を設定することができます。

First, please fill in the center cell with your GOAL. If you have many desires, choose the most important one for you. Please don’t write this and that there. It is nice that your goal is simple.
まず、中央のマスにあなたの「目標」を記入してください。もしたくさんの願望がある場合は、あなたにとって最も重要なものを選んでください。あれもこれも書こうとしないでください。目標は単純であるほうが望ましいのです。

Second, fill in the eight cells around the center cell with your SUBJECTS. Please choose the subjects to concern your goal. You have to overcome these subjects to reach your goal.
After defining your eight subjects, please transcribe each of them in the cell numbered the same.
次は、中央のマスの周りの8つのマスに、あなたの「課題」を記入してください。目標に関係のあるものにしてください。あなたは自分の目標を達成するために、これらの課題を乗り越えなければなりません。
8つの課題が決まったら、同じ番号がつけられたマス(①~⑧)にも転記してください。

Third, fill in the other 64 cells with your TASKS. These are concrete actions to get over your subjects. Please find out eight tasks per subject.
第三に、残りの64のマスにあなたの「するべきこと」を記入してください。これらはあなたの課題を克服するための具体的な行動です。1つの課題につき、8つの行動を見つけてください。

Finally, I teach you the mental attitude to make OW 64. Anyhow, fill in all the cells. Don’t worry about whether you can do all the tasks or not. Please deduce eight subjects and 64 tasks from only one goal. If you understand even one necessary activity for you by completing the chart, it is your gain.
最後にOW64を作るための心がまえを書いておきます。とにかく全てのマスを埋めてください。書いたことを全て実行できるかどうかなど心配しなくていいです。1つの目標から8つの課題と64の「するべきこと」を導いてください。表を完成させることで今のあなたに必要な行動が1つでも分かれば、それが収穫なのです。

*1:「リーダビリティ・スコアが高い=対象年齢が低い」とも言えるため、高ければいいというわけではない。88点だと11歳のネイティブスピーカーが読めるくらいの英文らしい。