Milindaの書斎

読んだこと、考えたことなどを書き留めます。外国語はたまに。

中文60

她给我两条围巾了。
彼女は私に2つのマフラーをくれた。

我借了大根老师三块钱。
私は大根先生に3元借りた。

啤酒你要几瓶?
我要三亿本。
可多了!
「ビールは何本ほしいですか?」
「3億本ほしいです」
「多すぎ!」
→「几」は答えが10未満と予想されるときに使う疑問詞。3億なんていう答えが出てくるのは、さすがにおかしい(笑)。答えが10以上と思われるなら「多少」を使う。

你们班有几十个学生?
あなたたちのクラスには何十人の生徒がいますか?
→「几」は1桁の数を表す疑問詞だが、「几十」というフレーズにすることもできる。

彩霞每天坐几路公交车?
坐八零八路。
「彩霞(人名)は毎朝、何番の路線バスに乗りますか?」
「808番です」
→このように特定の番号を尋ねる場合は、2桁以上でも「几」を使える。

这儿别抽烟!
ここでタバコを吸ってはいけません!

你别一个人闷着!
1人で悩んでないで!

没有口罩别外出。
マスクをせずに外出してはいけません。

春明才十六岁懂什么呀!
春明(人名)はまだ16歳なのに、何が分かるというのか!

今天早上我才吃了一个士力架,饿死了。
今朝はスニッカーズ1本しか食べていないので、お腹が減ってたまらない。
→「餓死了」だと、本当に死ぬというわけではなく軽めの意味になるみたいですね。