Milindaの書斎

母国語と外国語を行ったり来たりしながら、自分なりに「書くこと」を追求したいと思います。

中文42


我回家的时候,菜都凉了。
家に帰った時、料理はみんなすっかり冷めていた。

你到达北京的时候,妈妈一定会到机场来接你。
北京に着いた時には、お母さんがきっと空港に迎えに来てくれますよ。

谢谢你特意来车站为我送行。
わざわざ駅に迎えに来てくれてありがとう。
→「为」「为了」の後は「O+V」の語順になる。本来なら「我送行」ではなく「送行我」であるべきところだが、目的語を前に出して「我送行」とする。

为了学好俄语,他下了很大功夫
ロシア語をマスターするために、彼は大変な努力をした。
→教科書の文を少し改変したものだが、ここでは「为了+V+O」という語順になっているよう?

杭州我就去过一次。
杭州には一度しか行ったことがない。
→この「就」は「たった~」「~だけ」の意。

结婚前,他们就见了两三次。
結婚する前、彼らは2、3度会っただけだった。

侄女长得很快。
めいが成長するのはとても早い。

他字写得很工整。
彼の書く字は整っている。

他说汉语说得不流利。
彼は中国語を流暢に話さない。

黑板上的字写得不大清楚。
黒板に書かれた字はあまりはっきりしていない。
→様態補語の語順(O+V+得+形容詞句)。文中に「誰が書いたか」という情報は含まれていないが、それでもこの語順でいいよう。