Milindaの書斎

読んだこと、考えたことなどを書き留めます。外国語はたまに。

中文41

我弟弟跑得很慢。
弟は走るのが遅い(と思う)。
→「V+得+形容詞」で話し手の評価を表す(様態補語)。

我妹妹学汉语学得非常认真。
妹はとても真面目に中国語を勉強していると思います。
→様態補語を伴う動詞に目的語がある時、その目的語は動詞の前に出す。さらにその前に動詞をつけることができる。
→言葉で説明するとややこしいが、「V+得+形容詞+O」にはならず「O+V+得+形容詞」になるということ。さらに「V+O+V+得+形容詞」にすることができる。

他画油画画得不好。
彼は油絵を描くのが上手ではない。
→「画」が何度も出てきて変に見えるが、文法的には正しいよう。「V+O+V+得+形容詞」の形。

你应该学会时间管理。
あなたは時間管理を身につけるべきだ。
→この「学会」は日本語で「○○学会」とかいう時の学会ではなく「V+V」(結果補語)。学んだ結果できるようになる、という意味になる。

爸爸打破了一扇玻璃窗。
父は窓ガラスを1枚叩き割った。

土豆已经煮熟了。
ジャガイモが煮上がったよ。

我还没吃饱了。
私はまだお腹いっぱいじゃないの。
→以上3文は結果補語を用いた完了表現、否定表現。否定には「没」「没有」を使う。