Milindaの書斎

読んだこと、考えたことなどを書き留めます。外国語はたまに。

2021-02-17から1日間の記事一覧

蔵書整理 4 夢の島

大沢在昌『夢の島』を読みました。600ページほどの大作ですが、簡潔な文章で書かれているので量の割には早く読み終えることができました。これまでに読んだ本の中では、おそらく『天帝のはしたなき果実』に次いで二番目に分厚い小説です。 私はプロットで魅…