Milindaの書斎

母国語と外国語を行ったり来たりしながら、自分なりに「書くこと」を追求したいと思います。

2020-07-01から1日間の記事一覧

自分用メモ35 冠詞が少し分かったかも

※この記事の内容はただの勘違いかもしれません。冠詞が付く場合と付かない場合の違いが少しだけ分かったかもしれない。先の記事(Composition 30)の中に、こんなセンテンスがある。 I don't have a talent for Shogi. 実はこの文、最初は I don't have tale…

Composition 30 適性がないと言う前に

I like Shogi, also called Japanese Chess, but I'm poor at playing it. Specifically, I'm evenly-matched with the seventh kyu grade of Piyo Shogi, the Shogi application for smartphones. Besides, I can only solve three of ten Tsume problems (…

Composition 29 正法眼蔵随聞記

堂中の衆は乳水の如く和合して、互に道業を一興すべし。いまはしばらく賓主なりとも、のちにはながく仏祖なるべし。しかあれば即ちおのおの共にあひ難きにあひて、行ひ難きを行ふ誠の念ひを忘るることなかれ。これを仏祖の身心といふ。必ず仏となり、祖とな…